バリフは製造中止ってほんと?再開目途と今後について

情報・豆知識

バリフは、レビトラのジェネリックで人気の高い商品です。

しかし、バリフは製造中止になった、という話を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。バリフは流通が不安定になりがちで、一度製造中止になったこともあります。

今回は、そんなバリフの2021年最新の情報をご紹介いたします。

2017年にバリフは一度製造中止になっている

バリフは、2016年に一度製造中止になっています。

今回は製造中止になった原因と現在の販売について解説いたします。

バイエルがアジャンタファーマに訴訟を起こしたことが原因

普通薬の特許は成分、西方、製剤、用途の4つからなるものですが、インドでは医薬品の成分に対しては特許を認めない制度となっています。

そのため、インドではジェネリック薬品が多く、世界のジェネリック医薬品の約20%はインドが生産しているといわれています。

バリフも「バイエル」という会社が開発したバルデナフィルという成分を利用した「レビトラ」のジェネリックで、「アジャンタファーマ」というインドの会社が販売・製造をしていました。

ですが、新薬の開発に多額のお金と時間を使っていたバイエルは、レビトラジェネリックの販売と製造を巡り訴訟を起こしました。

そして2017年1月にバイエルの主張がインドの裁判所に認められ、バルデナフィルを含む医薬品の製造中止が決定しました。

 

その後2017年には製造と販売が再開された

その後、雇用や国の利益の観点から無条件での差し止めはは不当として、製造と販売共に再開しています。

そのため、2021年現在ではバリフは製造・販売共に可能となっています。ですので、個人輸入サイトなどで購入することが可能です。在庫が無くなったり届かなくなる心配もありません。

再開は条件付きのため、再び製造中止になる可能性はある

ですが、問題は完全に解決したわけではなく、製造と販売の再開は条件付きとなっています。幸い、バルデナフィルは2020年に特許が切れたため、製造中止になる可能性は低いですが、再びバイエルとアジャンタファーマとの問題が再発してしまえば、再び製造中止になってしまう可能性もあります。

 

バリフと同じバルデナフィルを使ったED治療薬

 

バリフがもし製造中止になってしまった場合、手に入れることが難しくなってしまいますので、今のうちに代わりの薬を探しておくことが大切です。バリフと同じバルデナフィルを使ったED治療薬についてご紹介いたします。

レビトラ

 

薬剤名 レビトラ
有効成分 バルデナフィル
発売元 バイエル薬品
価格相場

(個人輸入代行サイトで購入した場合)

20mg:1,500円~1,600円程度(1錠)

 

バリフの元となっているレビトラです。個人輸入代行サイト以外にも、病院でも処方してもらうことができるため、安全性を重視するのであればレビトラが一番良いでしょう。

 

バルデナフィル錠「サワイ」

 

薬剤名 バルデナフィル錠
有効成分 バルデナフィル
発売元 沢井製薬
価格相場

(個人輸入代行サイトで購入した場合)

20mg:1600円(1錠)

 

2020年6月に沢井製薬から出たばかりの商品です。日本の製薬会社から出しているものですので、安心して使うことができます。ですが、価格はバリフの10倍ほどになってしまうのがデメリットです。

 

レビスマ

 

薬剤名 レビスマ
有効成分 バルデナフィル
発売元 レクメズ
価格相場

(個人輸入代行サイトで購入した場合)

20mg:約500円(1錠)

 

バリフと同じくインドのレクメズ製薬が出しているレビスマ。開発には日本人スタッフが関わっているので、パッケージが日本語となっているため、安心感があります。価格はバリフと比べると少し高くなっています。

サビトラ

 

薬剤名 サビトラ
有効成分 バルデナフィル
発売元 サバメディカ
価格相場

(個人輸入代行サイトで購入した場合)

20mg:約200円(1錠)

 

サビトラも、バリフと同じインドのサバメディカ社が出しています。価格は今回ご紹介した中で一番価格が安く、バリフに近い手軽さで購入ができるでしょう。

バリフはまとめ買いが吉……かも!

バリフは2017年に一度製造中止になっていますが、2020年に特許が切れたため、今後は安定して購入ができるでしょう。

ですが、いつ2017年の問題が再熱し、再び製造中止になってしまう可能性もあります。ですので、今のうちに他のバルデナフィルを利用した商品を見つけておくか、まとめ買いをしておきましょう。

まとめ買いをしておくと安くなることが多いので、これからバリフが無くなってしまうと困る……という方は、ぜひこの機会に購入をおすすめします!

 

バリフが買えるおすすめ通販サイトのご紹介

では、バリフが購入できるおすすめの通販サイトをご紹介いたします。

  • AIDONE
  • お悩み宅急便

の2つです。

AIDONE

 

AIDONEは医薬品の通販サイトで、スタイリッシュなデザインになっています。お買い物ガイドによる初心者への案内や、よくある質問と、コールセンターが対応してくれるから、万全です。新着情報で最新の配送状況を知らせてくれるので、安心してバリフやサビトラを注文できます。有効成分を第三者機関で鑑定してもらうなど、独自の安全対策を実施していることも大きな特徴です。原則的に日本全国の配送で、自宅か郵便局留めを選べます。

 

お悩み宅急便

 

お悩み宅急便は、海外のED治療薬にも強い通販サイトです。全商品でメーカー正規品の100%保証を掲げており、はじめての方への説明といったお悩みを解決する手助けをしてくれます。バリフとサビトラについても、この通販サイトで注文可能です。その他にも取り扱い商品が幅広く、悩みができた時に頼りにしたい場といえます。コンビニなどの豊富な支払い方法も、魅力的です。この通販サイトで扱っているメーカーからも、商品を探せます。

まとめ

バリフの製造中止は解決していて、今は製造・販売も問題なく行われています。ED治療薬の種類は多く、現在では日本の製薬会社でも作られているので、安全性も担保されています。

バリフの製造が不安定になってしまった場合でも、自分の体質に合ったお薬を知っておくことで、万が一の時に備えることができます。

バリフをもしまとめ買いするのであれば、今回ご紹介したショップも参考になればと思います。

タイトルとURLをコピーしました