バリフの代わりになる代替薬や注意点をまとめて紹介

未分類

バリフと言えば、世界でも人気のED治療薬ですが、その一方で、流通が不安定になり、急に製造・販売が中止されることも珍しくはありません。
普段からED治療薬を服用している方はもちろん、レビトラのジェネリック医薬品の愛用者とっては無視できない問題です。

バリフの流通が不安定になるかもしれないという理由はこちらの記事で詳しく解説しています。

バリフは製造中止ってほんと?再開目途と今後について
バリフは、レビトラのジェネリックで人気の高い商品です。 しかし、バリフは製造中止になった、という話を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。バリフは流通が不安定になりがちで、一度製造中止になったこともあります。 今...

今回は、バリフがもし購入できなくなってしまった場合に、代わりになる薬についてご紹介いたします。

バリフが買えない!代わりになる代替薬は?

バリフをはじめ、正規品のレビトラなどが相次ぐ製造中止・販売中止になってしまったとき、他のED治療薬に切り替えることも視野に入れておかなければなりません。
たとえば、レビトラの上位互換とも言われている新世代のED治療薬「ステンドラ」のジェネリック医薬品である『アバナ』。レビトラを越える即効性を持ち、副作用や食事・アルコールの影響を受けないので、レビトラからアバナに鞍替えする方も増えてきています。
この他にもバリフと遜色ない効果を実感できるED治療薬がたくさんあるので、紹介していきます。

バイアグラ

アメリカの大手製薬会社『ファイザー』が開発した世界初のED(勃起不全)治療薬として有名なバイアグラは、今でもなお高い知名度と人気を誇り、多くの男性が恩恵を受けています。バイアグラに含まれている有効成分シルデナフィルは、EDの主な原因である酵素PDE-5(5型ホスホジエステラーゼ)を抑える働きがあります。性行為の1時間前に服用することで、鋭くパワフルな勃起力が発揮され、約5時間効果が持続します。特許が満了しているため、多くの製薬会社からジェネリック医薬品が販売されており、正規品よりも低価格で購入できます。しかしその一方で「食後に服用すると効き目が薄い」「効果が出るまで時間がかかる」という点がネックとされています。

レビトラ

ドイツのバイエル社が開発したレビトラは、第2世代のED治療薬として人気です。他のED治療薬とは段違いの即効性が注目を集めました。有効成分『バルデナフィル』が素早く体内に浸透し、最短15分で効果が表れます。効果の持続時間は、バルデナフィルの含有量10㎎で5~6時間、20㎎で8~10時間とされています。服用時の副作用も抑えられており、食事やアルコールの影響も受けにくいので使い勝手もよく、安全性も高いです。

シアリス

シアリスは、アメリカのイーライリリー社が開発したED治療薬です。有効成分タダラフィルの働きにより、服用後1時間前後にて効果が発現。効果は最大36時間持続し、800kcal未満の食事であれば効果に影響ありません。金曜日の夜に服用すれば、最大で日曜日の朝まで効果が持続することになります。2003年の販売以降、100か国を超える国で認可され、2013年8月には全世界シェア率42%を記録し、世界で最も売れているED治療薬となりました。

アバナ

アバナ200mgの有効成分であるアバナフィルは、元々、日本の田辺三菱製薬が開発した成分であることから、日本人をはじめとしたアジア人にマッチしやすいED治療薬といわれています。レビトラよりも即効性が高く、副作用が少なくて食事の影響を受けないなど、評価も高いアバナは「改良版レビトラ」として新世代のED治療薬になりつつあります。

ビタラV

レビトラのジェネリック医薬品で、オレンジ色の丸い錠剤が特徴です。日本国内においては、現状未承認のため処方されていませんが、個人輸入を行っているサイトでは20mgの購入が可能です。レビトラと同じ有効成分バルデナフィルを含んでおり、レビトラと同等の効果をもちながら、正規品よりも圧倒的に低価格で購入できることも魅力で、お財布にも優しいのが人気の理由の1つになっています。

ブリトラ

レビトラのジェネリック医薬品で有効成分はバルデナフィルと、効果も副作用もレビトラと全く同じです。ブリトラは成分量が選択できるのが特徴で「20mgでは効き目を感じにくい」という方にも安心の高用量タイプ(40mg・60mg)が販売されています。また、ジェネリック医薬品なので手頃な値段で購入でき、経済的負担も少ないことが魅力です。

サビトラ

サビトラは、ジェネリックの製造・販売を得意とするインドの大手製薬会社『サバメディカ』が開発したED治療薬です。先発薬であるレビトラ同様バルデナフィルを含んでおり、即効性があります。成分量を10mg、20mgの2種類から選べるので、体に合わない場合、効き目がおだやかなものから服用を開始することが可能です。コストパフォーマンスもよく、定期的に購入しやすい商品です。

ジマトラ

珍しい日本語パッケージが大きな特徴のジマトラは、まさに日本人のためのレビトラジェネリックです。海外製ながらパッケージがすべて日本語となっており、服用方法や注意書きも全て日本語対応なので、初めてED治療薬を服用する方でも安心して服用することが可能です。ジェネリック医薬品なので値段も手ごろで、お求めやすいことも人気の理由の1つになっています。

そもそもバリフってどんな薬なの?

バリフは、インドのマハーラーシュトラ州ムンバイに拠点を置く『アジャンタ・ファーマ』社が製造販売するED治療薬です。
先発薬のレビトラと同じ有効成分バルデナフィルを同じ量含むジェネリック薬で、タブレット製剤の「バリフ20mg」とゼリー製剤の「バリフ・オーラルゼリー」の2種類を販売していました。
高い勃起力と即効性があり、圧倒的に安い値段で購入できると評価が高く、レビトラとまったく同様の効果を得られる人気商品なのですが、バリフはレビトラの国際特許が有効であるのに、それを無視して製造販売されているので、日本国内ではインド製のコピー版レビトラという位置付けで、厚生労働省”未認可”の医薬品です。

バリフの代わりに服用したジェネリック薬品の効果は?

バリフと似た効果を得やすいのは、同じレビトラ系のジェネリックです。
レビトラ系に比べると少々使い勝手が悪くはなりますが、勃起力という点ではバイアグラ系も同程度の効果が期待できます。
たとえば『カマグラゴールド』の勃起力は、先発薬であるバイアグラに遜色なく、力強くシャープな切れ味を誇り、持続時間は約5時間と、満足度の高い商品として支持されています。
持続時間36時間と、マイルドな効き目な『メガリス』は、シアリスと同等の長時間作用でタイミングを選ばず服用することができ、ED治療薬として人気の高い商品です。

バリフの代わりにジェネリック医薬品を購入するときの注意点

バイアグラやアバナなどは、レビトラとは有効成分が異なり、副作用や飲み方も違ってくるので注意が必要です。特にアバナは、他のED治療薬と比較して併用禁忌も多いので、購入・服用前に確認が必要です。
また、日本は世界的に見ても医薬品の個人輸入の取り締まりが甘いので、不正医薬品を取り扱う悪徳業者に目を付けられ易く、海外製のED治療薬には、偽造医薬品も多いので、個人輸入はもちろんのこと、クリニック等の医療機関から処方を受けたとしても、服用するのは危険とお考え下さい。

併用禁忌薬に注意

併用禁忌薬とは、「飲み合わせの悪い薬」のことです。併用した場合、作用の減弱、副作用の増強など、体に悪影響が出るおそれがあります。たとえばアバナやレビトラ系の併用禁忌薬は、ニトログリセリンや、アミオダロンといった抗不整脈薬など、血管に作用するものです。併用した場合には、降圧作用を高めすぎてしまい、健康を損なってしまう恐れがあります。他にも抗ウイルス薬、抗真菌薬、意外なところでは、効果がより強く出てしまうグレープフルーツも併用禁忌に含まれます。

今後、製造中止・販売中止の可能性がある

現在、ドイツの製薬会社であるバイエル社が製造・販売しているレビトラが製造中止になっています。多くの通販サイトでも、正規品のレビトラも製造が追いついていないことから、入手は困難になっており、販売中止が続いています。現段階で製造中止になっているレビトラジェネリックは、バリフとサンライズレメディーズ社のゼビトラシリーズだけのようですが、今後、レビトラジェネリックが全面的に製造中止となる可能性も否定することはできません。

バリフの代わりになるED治療薬おすすめ通販サイト

個人輸入通販サイトでも人気のあるブリトラやサビトラなどのレビトラジェネリックは、まだ入手は可能ですが、今後は入手困難になってしまうこともじゅうぶんにあり得ますので、レビトラジェネリックの値段高騰・売切れ前に早めの購入をおすすめします。
ここでは、ED治療薬を販売している通販サイトの中でも、特に評価の高い人気サイトをご紹介します。人気の理由は品数・価格・サポート体制など様々なので、ぜひあなたに合ったサイトを見つけてください。

AIDONE

AIDONEは、マレーシアに拠点を置く、サプリメントや医薬品の個人輸入代行通販サイトです。
睡眠薬や早漏治療薬など16カテゴリにおいて約400商品を取り扱っています。2021年からと運営が始まったばかりのサイトではありますが、購入者が買いものをしやすいように作られており、初心者にも馴染みやすいサイトとなっています。TwitterやInstagram、LINEといったSNSのアカウントもあり、フォローしておくと美容・健康についての情報やエイドワンでお得にお買いものをするための情報などさまざまな情報を入手できます。

お悩み宅急便

お悩み宅急便は、マレーシアに所在地のある個人輸入代行サービスです。ED・禁煙・ダイエット・性病・不眠・避妊に対する100%保証メーカー正規品の海外医薬品やジェネリック医薬品を取扱っています。サイトの特徴として、ショッピングの方法やその他の必要な情報ページがワンクリックで開ける作りになっています。「お悩み一覧と医薬品ガイド」では、症状について詳細が紹介されている上に、改善が期待できる医薬品のページへリンクできるため、まずはこちらのカテゴリから利用するのも良いでしょう。ただし、送料が高めで、利用には注意が必要と言えるかも知れません。

くすりエクスプレス

くすりエクスプレスは、2008年オープンの海外製医薬品の個人輸入通販サイトです。10年以上の運営実績があり、人気のショップです。サプリメントや健康食品を初めとして、育毛剤・ED薬・ピル・ダイエット薬・睡眠薬・ペット向けのおくすりなど、取り扱い商品が豊富で、価格もリーズナブルです。2,000種類以上の医薬品を12名の薬剤師が確認、配送準備をしており、偽物や詐欺の医薬品を販売しないようチェックしているとのこと。人気商品には100件近くものカスタマーレビューが投稿されており、安心して注文することができるでしょう。

まとめ

いかがだったでしょうか。
バイアグラをはじめ、バリフ以外にも「ED治療薬ってこんなに種類があるの!?」と選択肢の豊富さに興味を持たれた方もいらっしゃるのではないでしょうか。
レビトラやレビトラジェネリックから他のED治療薬に切り替える方も多いので、この記事を読んで事態を理解したみなさんも、他のED治療薬への移行を検討しておきましょう。

 

タイトルとURLをコピーしました