バリフを飲む感度があがるの?効果について徹底解説

効果・効能

バリフは海外製ED治療薬の一つで、その成分はバルデナフィルです。三大ED治療薬の一つであるレビトラのジェネリック医薬品にあたり、有効成分は同じで安価なため人気のED治療薬となっています。

今回は、バリフを飲むとED改善だけでなく感度も上がるの?という疑問や、その他の効果について解説します。バリフを初めて購入しようと考えている人は、ぜひ参考にしてみてください。

 

バリフを飲むと感度は良くなるの?

結論から言うと、バリフを服用しても感度が良くなるわけではありません。

バリフを摂取して勃起するのは、有効成分バルデナフィルの効果によります。勃起のメカニズムとして性的興奮を覚えることにより、血液が海綿体に集まることで起こる仕組みとなっています。そして、何かしらの原因で血液が海綿体に集まりにくくなり起こるのがED(勃起不全)。

バリフに含まれているバルデナフィルという成分は血流を改善する効果があり、服用すると陰茎に血液が集まるようになります。しかし、性的興奮を受けて勃起するので、バリフは性欲を上昇させるような効果はないのです。媚薬ではなく、ED治療薬なので注意してください。

 

バリフは女性が飲むと感度は変わるの?

女性にはクリトリスがあり、これはペニスと同じく性的刺激によって勃起します。クリトリスの勃起はペニスが海綿体により勃起するのと同じなので、クリトリスを勃起できる可能性があります。

実際女性にバリフの先発薬レビトラを処方すると、被験者の多くが感度が上がったりオーガズムに達することができたという意見も見られますが、医学的根拠はないのが現状です。

バリフは基本的に男性用のED治療のための医療品なので、女性が使用するのは避けてください。

 

バリフの効果は?

バリフの効き目はレビトラと同じで、陰茎海綿体において勃起に関係するPDE-5と言う酵素の働きを抑えながら、陰茎周辺部において血管を拡張させて血流を促して勃起を維持することが可能です。バリフは効き目が速く現れるのが特徴的で、服用した後40~50分で血中濃度がピークになります。

他のED治療薬のバイアグラやシアリスなどより、即効性に優れているのも人気のひとつ。効き目の速さはもちろん持続時間も長く、8〜10時間効果が継続します。持続時間はバイアグラより長めになっていて、食事の影響も受けにくいです。

 

バリフの種類

バリフを販売するのはインド・ムンバイにある製薬会社アジャンタ・ファーマ社で、ジェネリック医薬品事業として世界中のマーケットにおいて展開しています。

バリフには2種類あり、タブレット製「VALIF 20」とゼリー製「Valif oral jelly」があります。タブレット製はバリフが20mg配合されており、ゼリー製はイチゴやバナナなどいろいろな種類の味があります。ここでは、バリフの種類についてご紹介します。

 

バリフ20

バリフのタブレットは飲みやすく、気軽に服用することができます。十分な効果を得るためには、1日1回につき10~20mgを行為の30分前に水で服用しなければいけません。水に溶けやすくなっているので、しばらくすると効果を実感することが可能。

ポケットなどに携帯しやすいので、外出先や旅行先にも持参するのに便利です。

 

バリフゼリー

バリフゼリーは、オレンジやパイン、イチゴ、バナナ、ミント、バタースコッチ、カシスなどのフレーバーが1箱に7包入っており、1Week Packとして購入することができます。他のED治療薬の場合タブレットタイプが多いですが、バリフのゼリータイプはタブレットより吸収が速いのがメリットです。

 

バリフは女性が飲むと危険

男性はもちろん女性も飲むとバリフの効果を期待することができるのではと思う人もいるでしょう。先発薬のレビトラで効果を得たというデータがあるなら、女性もバリフを飲んでも良いのではとイメージするかもしれません。基本的にバリフなどED治療薬は、男性のために製造されており、男性が飲むことが前提になっています。女性は飲まないようにしてください。

 

十分な効果が得られない場合がある

バリフは女性のために作られていないので、十分な効果が得られないケースがあります。実験の場合何か起こっても対処できるような環境で実行されていたので、女性がプライベートでリスクを冒してまでバリフを飲む必要はありません。

 

大きな副作用を起こしてしまう可能性もある

バリフにはいくつか副作用があり、レビトラとほぼ同じです。例えば火照りや目の充血、頭痛や動悸などが多いです。

女性がバリフを服用した場合の実験は行われていないので、大きな副作用を起こしてしまう可能性もあります。リスクが多いので、女性がバリフを服用するのはやめてください。女性の場合きちんと女性向けに製造された医薬品があり、女性に適した薬を利用することをおすすめします。

 

バリフの副作用はバイアグラより軽いと言われていますが、頭痛や動悸などは多く報告されています。重篤な副作用を起こすケースもあるので、ニトログリセリンなど硝酸薬などを服用中の人は飲むことができません。肺動脈高血圧症薬や抗HIV薬などを服用中だったり、爪白癬などにより抗真菌薬を服用している人も禁止です。

女性が服用してはいけないのはもちろんですが、男性もバリフ服用前には併用してないけない薬を処方されていないか確認するようにしましょう。

 

女性用のバイアグラが安全

女性は女性向けに製造された女性向けバイアグラがあります。ペニスとクリトリスの勃起はよく似た仕組みになるので、女性に対してシルデナフィルが効果的に作用するよう製造されました。クリトリスや膣への血流を促進することができ、勃起しやすくなったり膣内に潤いを得ることが可能です。

男性向けED治療薬のバリフなどを女性が飲むなら、女性向けの医薬品の方が安全・安心です。

 

バリフが買えるおすすめの通販サイト

バリフは通販で購入することが可能となっています。

国内通販サイトでは扱っていないので、海外輸入代行サイトを利用するのがおすすめです。通関の手続きなどすべて代行業者が行なってくれたり、スピーディに購入することが可能。また、リーズナブルな価格で注文することができ、プライベート梱包を利用することができるので誰にもばれずに購入できますよ。

ここではバリフを購入できるおすすめの通販サイトをご紹介します。

 

AIDONE

AIDONEはさまざまな医薬品やサプリメントなどを取り扱っており、リーズナブルな価格で購入することができます。バリフなどのED治療薬も幅広く扱っており、自分に合った医薬品を注文することが可能です。

お得なセット売りやキャンペーンなどを開催しているので、効率良く購入することができるでしょう。便利なプライベート梱包を利用することができるので、家族にばれずに注文することが可能です。日本では買うことができない海外製の医薬品を購入することができ、スピーディに入手することができます。

 

 

お悩み宅急便

お悩み宅急便はジェネリック医薬品などを中心に、海外医薬品を取り扱っている通販サイトです。すべてのメーカーによる正規品を扱っていて、保証されたジェネリック医薬品を購入することができます。さまざまな薬をたくさん取り揃えており、すぐに入手することが可能です。

ウェブサイトから注文することができ、注文から発送まで速いです。

名前が分からないよう発送してもらうことができるので、家族と同居していても安心して受け取ることができます。

 

まとめ

バリフはED治療薬として高い効果があり、ジェネリック医薬品になるのでお得な値段で購入することができます。海外から通販でリーズナブルな価格で購入することができる人気の医療品です。しかし、医薬品には副作用があるので、初めて服用する際自分の体に合っているか医師や薬剤師などに相談することをおすすめします。

この記事では「バリフを服用すると感度が上がるか?」「バリフは女性も服用していいか?」という疑問にもお答えしましたが、バリフは男性用のED治療薬なので感度が上がる媚薬ではなく、女性は使わないよう注意してください。

タイトルとURLをコピーしました